Elza's Creative note

ARTICLE PAGE

いろんなボトルを作ってみた

前回・前々回と続くボトル作成。デザインがほぼほぼ完成となりました。

JuiceBottle1

前回の記事では、全部のジュースが同じ形のボトルでしたが、それぞれに形を変えてみました。
こっちの方が可愛い気がします(*'-')b

スケール感もちょっとだけ調整しました。

JuiceBottle2


ラベルのデザインはこんな感じ。
Design

デザインに使っている野菜の画像は素材集のものですが、グレープジュースだけは「Improved Fruits Vegetables and Meats」のものを使っています。これはMODを配布するときのReadmeにもクレジットを記載する予定です。


今回までにTextureをいじってて気付いたのですが、頂点数さえ変わらなければFaceの面積が広くなろうが狭くなろうが、新たにUVマップを書き出す必要はないみたいです。
Meshの微調整をした後も、それまでに書き出したTextureはそのまま使ってOK。

逆に、同じTextureで細かく描きたい部分がある場合、その部分のUVマップを拡大してから書き出せば、作業が楽になりそう。


残る作業は、ほったらかしにしてたオレンジジュースのデザインと、それぞれのアルファチャンネルの調整とアイコン作成です。

もうちょっとだー!


ところで、早くも次にやりたいことがたくさんありまして。
Elza用にHead Meshを改変したり、Severini用にFace Textureを描いたり、髪型を作ったり。もちろん装備MODも作りたいし、ポージングもやってみたい。
自分で制作をやってみると、下調べや実作業の課程で他のModerさんがやってきたことが段々判ってくるので、挑戦できそうなことも見えてくるわけです。

大先輩方には年単位で遅れている身ではありますが、好奇心が尽きませんね。笑
関連記事
Category: Oblivion関連
Published on: Sat,  09 2010 01:18
  • Comment: closed
  • Trackback: closed